2ban-nakamura

【ヤクルト】2番捕手・中村悠平が野球の常識を変える!攻める捕手がチーム浮上をアシスト

好調のヤクルト打線において、ひときわ存在感を放っている男がいる。選手会長を務め、今季から背番号を「2」に変更した中村悠平だ。中村は2番に入ると、繋ぎの役割をはじめ自ら試合を決定づける一打を放つなど、随所に活躍。球界の非常識とされた2番捕手の可能性について検証していこう。