#11ヤクルト歴代背番号「11」一覧|若きエース奥川恭伸や剛腕荒木大輔、由規ら「世代を背負うエース」

ヤクルトの歴代背番号11を紹介。歴代を振り返っても荒木大輔や由規ら甲子園のスター投手が背負ってきた番号です。2022年現在背負っている奥川恭伸も甲子園準優勝投手で、2年目から9勝をあげるなど将来のエースへ期待が膨らむ投手です。

背番号36

#36ヤクルト歴代背番号「36」一覧|ブンブン丸池山隆寛やプリンス川端慎吾ら「若手スラッガーの登竜門」

ヤクルトの歴代背番号を紹介するコーナー。今回は「若手スラッガーの登竜門」ともいえる36番を紹介します。廣岡大志(現巨人)のトレードで2022年現在は空き番号となっている36番ですが、過去には池山隆寛、川端慎吾らスラッガーが若手時代に背負っていた番号でもあります。

【ヤクルト】2022年期待の若手!世代ナンバーワン右腕にセンス抜群スラッガー

20年ぶり日本一に沸いた2021年の東京ヤクルトスワローズ。いつもより短いオフシーズンも束の間、チームは新たに2022年シーズンを迎えようとしています。29年ぶりのセリーグ連覇、そして球団初の2年連続日本一へ向けて、2022年シーズン注目の若手選手をピックアップします!

【NPB AWARDS2021】2021年プロ野球総決算!MVP村上宗隆らがファンへコメント

2021年12月15日、2021年プロ野球の総決算となる表彰式が行われました。日本一の悲願を達成した東京ヤクルトスワローズからは、MVPを獲得した村上宗隆選手らをはじめ、多くの選手から喜びのコメントが届きました。

つば九郎

【ヤクルト】FA宣言つば九郎の争奪戦が激化!獲得に複数団体が名乗り|2012年以来2度目

人気者はオフでもメディアを賑わせている。お騒がせ畜生ペンギンもとい、燕をモチーフにしたスワローズの人気マスコット「つば九郎」は2021年12月12日、9年ぶり2度目の「FAせんげん」を表明した。プロ野球関連者だけでなく、様々な団体が獲得に名乗りを挙げており、動向が注目されている。

【ヤクルト】新外国人AJコール投手を獲得!先発ローテに厚みか|球種一覧

ヤクルトは12月7日、ブルージェイズのAJコール投手(右投右打)と契約合意したと報じられました。AJコール投手は右投げのリリーバーとしてMLB109試合に登板、ヤクルトでは先発としての活躍が期待されます。