カテゴリー: ドラフト特集

koga

【ドラフト2020特集-4 捕手編】次世代の育成が急務の捕手。【ドラフト2020特集-4 捕手編】次世代の育成が急務の捕手。

2020年ヤクルトドラフト特集第3弾。今回は捕手編。長年、正捕手に中村悠平が君臨していたものの、今季は中村の長期離脱がチーム成績の低迷に直結してしまっている。中村の後進はほぼ育っておらず、綱渡りの状態でシーズンを送っている状態だ。ドラフト指名においても捕手の指名は急務であり、即戦力レベルの捕手を上位指名したいところ。

【ドラフト2020特集-3投手編】早慶のダブルエースや超高校級の投手【ドラフト2020特集-3投手編】早慶のダブルエースや超高校級の投手

2020年ヤクルトドラフト特集第3弾。今回は投手編です。長年投手力が課題と言われ続けているヤクルトだが、今季も防御率12球団ワーストと、課題は解決できていない。今年は早慶のダブルエースに加え、超高校級の逸材が揃っており、即戦力投手の指名が期待される。

【ドラフト2020特集-2外野手編】高校生離れの長距離砲やヤクルト選手の兄【ドラフト2020特集-2外野手編】高校生離れの長距離砲やヤクルト選手の兄

2020年ヤクルトドラフト特集第2弾。今回は外野手編です。高齢化が深刻なヤクルトの外野手陣において、近未来のチームの柱となるような選手を上位で指名したい。高校生離れの長距離砲や、陸上選手としてサニブラウンに勝った男、ヤクルト選手の兄まで様々な選手をピックアップして紹介します。

【ドラフト2020特集-1】ヤクルト選手の年齢分布と補強ポイント分析【ドラフト2020特集-1】ヤクルト選手の年齢分布と補強ポイント分析

夏です。例年なら高校野球の予選真っ最中で秋のドラフト候補選手の活躍に胸を躍らせている時期ですが、今年はコロナの影響でドラフト候補選手の試合も制限されていますが、今年のヤクルトのドラフト補強ポイントはどこか?ポジションと年齢別に分析してみました。

2015-draft-manaka-2

【ドラフト】ヤクルト歴代ドラフト指名者一覧。出身校最多は早稲田大!2位は・・・?【ドラフト】ヤクルト歴代ドラフト指名者一覧。出身校最多は早稲田大!2位は・・・?

毎年10月に行われるドラフト会議、そこには球団のドラフト戦略やアマチュア選手との駆け引きなど様々なドラマが見られます。今回は、ヤクルト歴代ドラフト指名選手と、出身校別の指名ランキングを見ていきましょう!