【ドラフト2020特集・決定版】未来の主力を総チェック!ヤクルト2020ドラフト会議詳細情報/慶応エース木澤尚文ら

10月26日、ドラフト会議が行われ、ヤクルトからは10名(本指名6名、育成4名)の交渉権を獲得しました。各指名選手の詳細情報を確認し、未来のツバメの主力をいちはやくチェックしましょう!

koga

【ドラフト2020特集-4 捕手編】次世代の育成が急務の捕手。

2020年ヤクルトドラフト特集第3弾。今回は捕手編。長年、正捕手に中村悠平が君臨していたものの、今季は中村の長期離脱がチーム成績の低迷に直結してしまっている。中村の後進はほぼ育っておらず、綱渡りの状態でシーズンを送っている状態だ。ドラフト指名においても捕手の指名は急務であり、即戦力レベルの捕手を上位指名したいところ。

【ドラフト2020特集-3投手編】早慶のダブルエースや超高校級の投手

2020年ヤクルトドラフト特集第3弾。今回は投手編です。長年投手力が課題と言われ続けているヤクルトだが、今季も防御率12球団ワーストと、課題は解決できていない。今年は早慶のダブルエースに加え、超高校級の逸材が揃っており、即戦力投手の指名が期待される。